• おひさま「銀のたまごサンド」
  • Silver Egg Sandwich

    銀のたまごサンド

    銀のたまごサンド

    税抜 1,200円(テイクアウト/1,296円/イートイン 1,320円)

  • Commitment

    銀のたまごサンドのこだ

    おひさま「銀のたまごサンド」

    合わせ出汁にこだわる

    玉子焼といえば、京都が本場と思い込んでいたので、錦市場や喫茶店を食べ歩きしました。そうして辿りついたのが、カツオと昆布の合わせ出汁の美味しさでした。

    甘みは砂糖ではなく、宮島はちみつを使ったので、合わせ出汁とあいまってグッと大人の味になりました。

    おひさま「銀のたまごサンド」

    塩にこだわる

    瀬戸内海の島々や本土の森から注がれる栄養がホンダワラ(海藻)を大きく育て、美しい海水と一緒に炊き上げることによってミネラル豊富な口あたりの優しい”海人の藻塩”が生まれます。

    合わせ出汁や宮島はちみつの味を引き立て、銀の玉子サンドをワンランク上にしてくれるのは、この塩があってこそなのです。

    おひさま「銀のたまごサンド」

    焼きにこだわる

    玉子焼きにするとどうしても時間が経つと水分が抜けます。それでしっとり感を残すために、茶碗蒸しのように蒸して作ることにしました。しかし、これが悪夢の始まりでした。柔らかすぎると型から出したり、パン粉を付ける時にボロボロになってしまうんです。さらにサンドイッチにした後、水分がありすぎるとパンがベシャにベシャになって食べられたものではありませんでした。水分を閉じ込めつつ、表面をある程度固く焼き上げるために、試行錯誤を重ねた結果辿り着いたのは、蒸し焼きの手法でした。
    おひさま「おひさまパン」

    無添加にこだわる

    卵焼きも、パンも、パン粉も、オリジナルソースも無添加で作りました。

  • 予約する

    気持ちを込めて丁寧に、時間をかけて作った食パンやサンドイッチを、ご来店くださった皆さま全員にぜひ召し上がっていただきたいと心から願っています。
    しかしながら、日によって、特に休明け営業日の水曜や週末土日は、早くに完売することがあります。
    薪窯の構造上、食パンの製造数に限りがあり、必然的にサンドイッチの製造数にも限りがあるからです。
    そこでお願いです。
    もしお求めの商品がお決まりでしたら、「前日迄」の早いご予約をおすすめしております。
    時間をかけて楽しみにしてご来店いただいたのに、商品をお求めいただけないのはとても心苦しいです。
    駐車場でがっかりされているお客様にショップカードを渡すのは、お互いに本当に悲しい気持ちになります。
    どうぞぜひ、ご検討下さいね。
    その際、お名前(フルネーム)・お電話番号・商品名・数量をお知らせ下さい。

    LINEで予約する。

    @ohisamapankobo

     

    当日のご予約はできません。

    締め切りは前日の18:00までで、それ以降は翌日の受付となります。

    電話で予約する。

    0829-32-6055

    15:00〜17:00(受付時間)
    受付時間中に商品の在庫があれば、当日でもお取り置きを承ります。